引っ越し 吉方位

MENU

引っ越しでの運気に関わってくる吉方位とは

運気を気にする方々は、たまに方位に関心を抱いています。
それで方位には、2つあるのです。

 

まず時期的なタイミングに関する方位です。
何かを実行するに良い時期もあれば、そうでない時期もあります。
例えば2,000年は引越しには最適なタイミングですが、翌年は最悪といった具合です。

 

この場合は、前者はいわゆる吉方位に該当します。
少なくとも翌年に転居手続きを行うよりは、良い運気が流れてくると期待できる訳です。

 

それと、方角に関する事柄も軽視できません。
そもそも方位という言葉には、もちろん方角というニュアンスがあるでしょう。
それで自分の引っ越し先がどちらの方角になるかで、住宅を選ぶやり方もあるのです。

 

例えば自宅から東の方角と、北側という転居先があるとします。
それで仮に東が吉方位だとすると、やはり北側よりは東が良いのです。

 

東側は運気が流れてくると期待できますが、北側はその逆になる可能性もあります。
もちろん良い運気が流れてくれば、それだけ今後の日常生活が好転する可能性もあるでしょう。

 

したがって方角を基準に、自分に最適な物件を選ぶ方々も珍しくありません。
このようにタイミングと方角という2つの吉方位を意識して、引っ越し手続きを行うと良いでしょう。

 

引っ越しの準備が完了したと思っている方、方位は大丈夫ですか?

引っ越し先を決める際に重要な条件はたくさんあります。
家賃であったり、間取りであったり、駅が近い、ロフト付きなど、こだわりはさまざまです。しかし一人暮らしの部屋などは同じような物件が多数あり、どれにしようか迷ってしまうこともあります。
そんなとき、勘で選ぶようなことをしてはいけません。

 

引っ越し先を選ぶ際には勘よりも大切な基準があります。それが「方位」です。
引っ越し先で迷ったら方位を調べましょう。

 

吉凶方位を知ることで自分の運気を上げることができます。吉方位に引っ越すことで出世や金運、健康に恵まれることになります。
引っ越しとはただ住む場所を変えるだけではなく、運気を上げるための一大イベントなのです。

 

吉方位は人それぞれ異なり、また毎年変わるのでその都度調べることが大切です。
もう引っ越し先を決めてしまったという方で凶方位に引っ越す方は「方違え」という方法も考えられますが、時間と費用がかかるので、引っ越したあとに出来るだけ吉方位へ出かけるようにするなど工夫しましょう。

 

また、頻繁に掃除を行ない、悪い空気を入れ替えることも大切です。
凶方位に引っ越したからと言って必ず悪いことがあるわけではありませんが、吉方位を知り、引っ越し先で運気を上げることで気持ちよく新生活がスタートするはずです。